プロポリス画像

痛風を体のメカニズムから治す

痛風っていたいですよね。
なった人しかわかりません。
風が吹くだけでも痛いなんて例えを聞きますが、まさかおおげさなと思っていましたが、いざ自分がなってみると、これが響くような鋭い痛みが走ってどうにもなりません。
頭痛や関節痛なら市販の鎮痛剤で、一過性でも少し落ち着かせることができます。
でも痛風はその場しのぎすらできません。
もちろん、病院へ行くのがいいのですが、表向きの治療よりも、予防にもなるし、根源まで治療する意味合いでも、昔から認知されているプロポリスを試すことにしまいした。
まず惹かれたのが自然由来であることです。
薬だと副作用とか、体が異物と過剰反応したりとかが心配でしたが、自然由来なので、安心感があります。
長く付き合うものだからこそ、安心でナチュラルなものであることは大切だと思います。
ミツバチが巣を構築する時に、接着の役割をするとともに、強力な殺菌作用を発揮するそうです。
このお陰で巣の中で菌が繁殖したり、病原菌が残ることなく過ごせるのです。
さらに、プロポリスにはビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富に含まれているので人間にとったら、必要な成分を一度にたくさん摂取できて、痛風にも効くとなると魅力的です。
原因であるプリン体や尿酸の過剰摂取に気をつける食事療法も兼ねて行いましたが、飲み始めて2~3ヶ月で安定してきた気がします。
周期的に悪化するのが特徴ですから、ただ治まっているだけかと様子見でしたが、痛む気配はなく、一番症状が顕著に出やすい足も、スッキリな状態を維持できています。
定期的に数値を測っていますが、かなり改善されて医師も褒めてくれるほどでした。
この病気は即効性がある対策はないと思います。
その中でも、生活スタイルに響かず、負担も少ない治療方法としてはプロポリスは納得でした。
カプセルタイプを飲んだので、味やニオイなどもほとんど気にならず、胃の異変もありませんでした。
ごく自然な体への吸収で普段の生活となんら変わらずにいられるのが良かったです。
もうあの痛い、熱っぽく腫れる経験をしたくないので、しばらくは飲み続けようと思っています。
プロポリスには健康に良い成分がたくさん入っているので、活力の素にもなるので気に入って飲んでいます。
もちろん、食事、水分摂取、運動が基本です。
しかし、人よりリスクが高いことを認識して、そのケアとしてプロポリスを摂ることは、私にとっては欠かせない習慣となっています。
薬ではないのにこんなに実感できるなんて、予想以上でビックリでした。

Copyright(c) 2011 健康応援.com All Rights Reserved.